12月事業報告12.23

 11月中旬書院にシロアリ跡を発見しました

昨年からのコロナ禍で行事を縮小していた為書院を使用せず、発見が遅れました

申し訳ないことでした

575E032B-8ED7-4B73-A68A-F4CCB6987623.jpeg

 直ちに床下並び地面等全域を消毒いたしました

CB15F7DE-AD58-4B15-A42C-E8FBDFC368CF.jpeg

 雨漏りから土壁の損傷、そして床下の傷み、シロアリ被害と拡大していった模様です

6B12A133-A7D7-4F92-9B8F-966ABC74BE23.jpeg

 畳にも被害がおよび茶室と水屋は新しく入れ替えました

F40B8FD7-4CE6-4081-B4D1-852FAD00A490.jpeg

 茶室の漆喰は全面塗り替えました

096CE38D-88A2-4FEA-8D0C-0D636BC76ED6.jpeg

 工事は11月25日から三週間以上に及びましたが、その間12月16日には世話方にお集まりいただき、工事の様子を確認いただいたり、同時にお配りもののカレンダー仕分け作業もお願いいたしました

B9E8CE28-5668-486E-BAD0-450D176BD176.jpeg

 12月22日に最後の畳が入り、一応の完成となりました

41E46325-70CF-4BFD-9781-517D80EA2213.jpeg

 書院南面は長年風雨にさらされ傷みが大きかったので、二重サッシを入れ保護することといたしました

また茶室の窓竹格子も新しく替えました

先々代住職の時より門徒の皆さまから引き継いでいる遺産ですので、大切に守っていきたいと思います       D13CD9A7-DDE9-4F8B-ADEA-B50B12D78439.jpeg